前へ
次へ

不動産売却で気になるポイントを確認しておこう

不動産売却を検討しているなら、最初に気になる疑問を解決しておくことが大切です。例えば不動産売却を検討している方が気になるポイントの1つとして、住宅ローンが残っているというケースがあげられます。住宅ローンが残っている状態で売却は可能ですが、買主に引き渡す前に完済する必要があります。自宅の売却価格が手元に入れば、買主への引き渡し前に住宅ローンの完済は可能です。ほかにも不動産売却で多い疑問点の1つが、今の家の売却と新しい家の購入の手続きをどのように進めたらいいのかという点です。不動産売却と購入のどちらを先に進めるのかという点は、自分の好きなほうを選択できます。先に不動産売却をすると手元に残る資金から、予算を決めて新居を探しやすくなりますが、仮住まいが必要な場合もあります。一方で購入が先の場合、不動産売却の価格が未定なので予算が決めにくくなります。メリットとデメリットを考慮しながら、不動産売却と新居購入のタイミングを検討しましょう。

Page Top